cover image

【応募前必見!Q&A】採用担当がよくある質問にお答えします。「ハイエンド”コト体験”を提供するJ-CATってどんな会社?」

移管担当者
松井歩美松井歩美
Wantedly掲載日
2022/3/1
作業日
2022/6/7
記事担当者
石川伸子石川伸子
ステータス
公開
Japan Culture and Technology株式会社(略:J-CAT)は日本文化という最初のキーワードから「じっくり時間をかけて現地に赴き、伝統文化の継承者・事業者を応援する会社」というイメージを持つ方が多いようです……
が!!!
その実態はIT技術をフル活用し、スピード感を持って事業を展開するIT企業!0→1の開発に挑戦したいエンジニアが活躍できるTechカンパニーを目指しています。
このようにJ-CATは「IT×スタートアップ」だからこそ、急速な変化は日常茶飯事。スピード感ある流れを一緒に楽しみ、切磋琢磨しあえる仲間を日々探しているのです。
そこで今回は具体的な社内のイメージを掴んでいただけるよう、求職者の方からのよくある質問にお答えいたします。
 
notion image
▲事業の軸はハイエンド”コト体験”を提供する予約サービス「Wabunka」の運営

Q:J-CATは日本の伝統文化を支援する会社ですか? A:もっと広い視野で捉えた「日本文化」の発展に貢献する会社です。

<Japan Culture>という社名の印象から「日本の伝統文化を支援する会社ですか?」という質問をよくいただきます。
答えはNo!で、少しだけYes。J-CATが定義する日本文化とは、着物や茶道といったいわゆる「THE・伝統文化」だけではありません。国内に存在するあらゆる観光資源や芸術なども日本の文化と幅広く捉えています。
弊社が運営しているハイエンド向け“コト体験”予約サービス「Wabunka」で現在取り扱っているプランは、伝統文化の“コト体験”が中心。それは弊社代表が伝統文化の領域にIT導入が“特に進んでいない”と感じ、事業の出発点としたためです。
将来的には日本の幅広い文化領域にまでサービスの拡充を図り、日本の魅力的な観光・おでかけ・文化の“コト体験”を提供しようと計画中。
コト体験を提供してくださる事業者様の魅力を「Wabunka」で訴求し、ユーザーの購入を促す良質な予約サービスを弊社が作り上げることで、日本の幅広い文化領域に携わる事業者様を応援します。
 
notion image
▲コト体験予約サービスをスタートとして、今後は様々な分野へ進出予定

Q:PCスキルはどの程度必要ですか? A:各種ITツールの経験、または使いこなせるまで自分で学び解決する力が必要です。

スピード感のある業務を遂行するには、各種ITツールの利用が必須。弊社ではSlack、Zoom、Notion、Figma、Google系など、最先端かつ利便性の高いITツールを使用しています。
リモート勤務を交えながら活躍するメンバーも多いのですが、だからこそ誰かに手取り足取り一から教わるというのは現実的ではありません。もちろん分からないところがあれば、メンバー同士SlackやZoomで情報交換を行っていますが、その情報を得たうえで自身で問題解決できる程度のPCスキルが必要です。
notion image
▲メンバーやチーム同士の連絡は主にSlack、毎週月曜日のMTGはZoomを使用

Q:Wabunkaサイトの目標を具体的に教えてください。 A:2023年内に会員数6.2万人、売上5.5億が目標です。

弊社は2021年6月にハイエンド向け“コト体験”予約サービス「Wabunka」をリリース。事業者とユーザーの縁を結ぶプラットフォーム型ビジネスを軸に急成長を遂げています。
2021年の会員数や売上は右肩上がりで成長。2022年内には関東・関西を中心に160体験を提供。会員数1.4万人、売上1.3億を目指しており、翌年2023年内の目標は、全国で400体験を提供、会員数6.2万人、売上5.5億です。
このように確固たる目標を掲げる弊社ではチーム毎に作業を手分けして進めつつ、各チームとの連携をとりながら、全員がその数値達成という大きな目標に向かって仕事を進めています。
また会員数増加やサービス向上ためには、常にサイトの改善が不可欠チャレンジ精神のあるエンジニアを常時募集しています。
notion image
▲Go言語に挑戦したい方や、スキルの幅を広げたいエンジニアを積極的に募集中

Q:J-CATの「求める人物像」を教えてください。 A:熱量が高く、機動力のあるメンバーを募集中です!

弊社はベンチャーキャピタルからの投資を受けた、短期間で急成長を目指すスタートアップです。どの職種であっても求める人物像として共通しているのは「仕事に誠実で、丁寧な対応ができる方」。加えて次のような項目に当てはまる方を求めています。
・スタートアップやIT業界に興味がある方・目標達成に向けて意欲的に取り組める方・スピード感があり、チャレンジ精神旺盛な方・IT企業ならではのマネジメントや経営に興味のある方(マネージャー・経営メンバー候補)・最新スキルを学びたい方(エンジニア)J-CATにはスタートアップ企業ならではの挑戦する場があります。ご応募を心よりお待ちしています!
notion image
▲昨年末にオフィスを銀座に移転。リモート勤務・業務委託など含めて現在のメンバーは28人
J-CATでは、ハイエンドの”コト体験”プラットフォーム「Wabunka」をはじめとする事業の拡大に向け、意欲にあふれた仲間を募集中。今後も皆さんからいただいた質問にお答えしていきます。
弊社のミッション・ビジョン・バリューは会社の公式サイトからもご覧いただけます。https://j-cat.co.jp/mission-vision
この会社で働いてみたい!挑戦したい!と感じていただけましたら、ぜひご応募ください。
Japan Culture and Technology株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
 
◻️
R E C R U I T
🐱採用情報
◻️
A P P L I C A T I O N
  1. 応募:こちらの応募フォームをお送りください
  1. 書類選考:履歴書や職務経歴書
  1. 面接:オンライン面接を1~2回実施
  1. 職場の雰囲気をもっとよく知る:必要に応じてお試し副業、パート・アルバイト、インターンなど
  1. 内定 / オファー